読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫型エンジニアのブログ

プログラム/ネットワーク系の技術関連をまとめたページです 

OpenvSwitch上でコマンド経由でのフローエントリの書込み

 公式ページに設定可能なルールやアクションに関して記載がされています。これでARPのリクエストの場合のみ…というようにより詳細にアクションの設定ができます。

ARP関連

公式ページに記載はされていませんが、ARPのOpcode(リクエスト/リプライ)までルールに含めてフローエントリを書き込めるようです。

# ovs-ofctl add-flow br0 arp,arp_op=1,actions=drop
# ovs-ofctl dump-flows br0
NXST_FLOW reply (xid=0x4):
 cookie=0x0, duration=134.624s, table=0, n_packets=125, n_bytes=7500, idle_age=1, arp,arp_op=1 actions=drop