読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫型エンジニアのブログ

プログラム/ネットワーク系の技術関連をまとめたページです 

Ubuntu12.04にRyuをソースコードからインストール

 久しぶりにRyuをインストールしようとしたら、いくつか注意点がありました。うまく行かない場合は以下を参照にしてみてください。

これまでのインストール方法

# apt-get update
# apt-get install git python-pip libevent-dev python-dev python-gflags uwsgi-plugins-all  python-webob python-routes libxml2-dev libxslt-dev 
# git clone git://github.com/osrg/ryu.git
# cd ryu
# python setup.py install

 今まではこれでよかったのですが、以下のようなエラーが実行時に表示されました。

# ryu-manager
Traceback (most recent call last):
  File "/usr/local/bin/ryu-manager", line 5, in <module>
    from pkg_resources import load_entry_point
  File "/usr/lib/python2.7/dist-packages/pkg_resources.py", line 2707, in <module>
    working_set.require(__requires__)
  File "/usr/lib/python2.7/dist-packages/pkg_resources.py", line 686, in require
    needed = self.resolve(parse_requirements(requirements))
  File "/usr/lib/python2.7/dist-packages/pkg_resources.py", line 584, in resolve
    raise DistributionNotFound(req)
pkg_resources.DistributionNotFound: six>=1.4.0

追加作業

 以下の追加作業で無事に動作しました。

# easy_install -U pip
# apt-get build-dep python-lxml
# curl -O http://python-distribute.org/distribute_setup.py
# python distribute_setup.py  
# cd ryu
# python setup.py install

 インストールのメモを作成しても、パッケージのアップデートなどでこれまで正しかった方法でうごかなくなことがよくあります。aptコマンドなどが使えない場合は本当に悩ましいですね。